MENU

還暦のお祝い

還暦のお祝いは、数え年で61歳の時にお祝いします。干支は十二支ですが、細かく分けると60種類あって、自分の生まれ年の干支に還るのが61歳の年なので、その年を還暦の年と言いお祝いをします。

ヒアルロン酸に興味をもったら見る情報紹介サイト

還暦には赤いちゃんちゃんこや頭巾を着せてお祝いをします。赤には魔よけの意味と、干支が一巡して赤ちゃんに還るという意味があります。ですから還暦には、赤のものをプレゼントします。

例えば、赤いマフラー、ステテコ、下着、アクセサリー、ベルト、グラス、漆器、赤いバラ60本など赤い物を探してプレゼントしてみましょう。赤い食べ物は老化防止にいいようなので、鮭やトマト、海老、鯛を贈るもいいでしょう。また、旅行をプレゼントする時にも赤の地名が付くところを選ぶのもいいでしょう。

また、2002年9月に日本百貨店協会から新しく緑寿という賀寿を作りました。これは数えで66歳のお祝いで21世紀が環境の世紀と言われることと、66歳、緑緑寿を簡潔にした読み方のようです。まだまだ浸透していないようですが、60歳はまだまだ現役でバリバリ働いている人もいて、65歳の定年をする方が増える中、この緑樹は徐々に浸透していくかもしれませんね。

リンク

三菱東京UFJ銀行のカードローン