MENU

第二子からは…

第二子からはまた少し、贈るものを考えてあげましょう。何を贈られてもいやな顔をする方はいらっしゃらないと思いますが、第一子のお下がりでいいかもしれないと思うものはちょっと避けて贈るといいでしょう。持ってる玩具と同じになったり、第一子とは同じ性別であれば、洋服はまだきれいなものがあるから…というかたもいらっしゃるかもしれません。ですからそのようなときは、その子の名前が入った前掛け、食器やタオル、出産体重で作るぬいぐるみ、ベビーケアセットなどその子の専用のものがいいでしょうね。逆に第三子になると、お洋服がお下がりばかりで…ということもあるので、お出かけ服などのプレゼントは喜ばれます。

第二子が異性であれば、洋服がいいでしょう。異性であれば一から準備しなくてはいけないものですからね。

また、第二子以降になると上の子のお世話もあり、写真が少なくなるという声もよく耳にします。そこであえて、名前入りのアルバムを贈るのはどうでしょう。また、アルバムギフトという、アルバムとカタログギフトが合体したもので、写真を入れるところに選べる商品の写真があって、商品を選んだあとは、商品の写真を抜いてアルバムとして使えるという素敵な商品もあります。

また、上の子のお世話もしつつ赤ちゃんのお世話もとなるとママにとっても大変になります。そこでウービーブランケットというママのお腹にいたときのような安心感を与えてくれるブランケットです。とってもかわいいのできっと喜んでくれるでしょう。

リンク

ミラージュアスティの中古車 をご検討中の方

三菱Channelで車種について学びませんか